daiichi geinin bungei-bu

第一芸人文芸部

JAPAN

感傷が生み出す爆発力、繊細さが導き出す破壊力、優しさがもたらす激情……。

ピース・又吉が、本を愛してやまない芸人を集めて結成。
読書したり、作文したり。文芸にまつわる活動を展開します。
【部長】又吉直樹
【部員】ピストジャム、ファビアン
RELATED
感傷が生み出す爆発力、繊細さが導き出す破壊力、優しさがもたらす激情……。

ピース・又吉が、本を愛してやまない芸人を集めて結成。
読書したり、作文したり。文芸にまつわる活動を展開します。
【部長】又吉直樹
【部員】ピストジャム、ファビアン

本ノじかん
Amazon Audible

「本の魅力を語らないか?」の一言からはじまった、ピース・又吉直樹、ピストジャム、あわよくば・西木ファビアン勇貫によって発足された第一芸人文芸部がお届けする、本を愛する方々、そして本にあまり触れてこなかった方々へ本の魅力をお伝えするブックバラエティ。


stand.fm
第一芸人文芸部の部員が、好きな本を紹介する。
その魅力を深掘したり、文章を綴る楽しみや難しさ、面白さを語り合う。


イベント
2023年6月1日「第一芸人文芸部」神楽座 出演/又吉直樹、ピストジャム、ファビアン
2023年8月10日 板倉俊之「屋上とライフル」出版記念イベント 芳林堂書店高田馬場展 MC/ファビアン
2023年11月11日「文学フリマ東京」東京流通センター 参加/ピストジャム、ファビアン
2023年12月10日 stand.fm「第一芸人文芸部」公開配信 in 芳林堂書店高田馬場店 MC/ピストジャム、ファビアン ゲスト/ひろたあきら
2023年12月29日〜2024年1月31日「愛と狂気のマーケット」出展 ラフォーレ原宿地下0.5階
2024年2月23日 stand.fm「第一芸人文芸部」公開配信 in 芳林堂書店高田馬場店 MC/ピストジャム、ファビアン ゲスト/たつろう、糸原沙也加
2024年2月25日「文学フリマ広島」 参加/ファビアン 


文芸誌

「第一芸人文芸部」「椅子」を買える書店


又吉直樹
1980年6月2日生まれ。大阪府寝屋川市出身。お笑いコンビ「ピース」のボケ担当。 文壇デビュー作の『火花』は芥川賞を受賞する。著書に『東京百景』『劇場』『人間』など。2023年3月、10年ぶりのエッセイ集となる『月と散文』(KADOKAWA)を発売。 自身のYouTubeチャンネル【渦】では「インスタントフィクション」で文章の解釈解説を行っている。オフィシャルコミュニティ【月と散文】では、週三回書き下ろしの文章を更新中。


ピストジャム
1978年9月10日生まれ。京都府木津川市出身。 慶應義塾大学法学部政治学科卒業。大学卒業後、こがけんを誘って吉本興業の養成所へ入所(東京NSC7期生)。2002年4月にデビューし、「マスターピース」「ワンドロップ」 など、いくつかのコンビを経て、ピン芸人となる。ネットメディア「FANY Magazine」でエッセイ「シモキ タブラボー!」を連載中。 2022年『こんなにバイトして芸人つづけなあかんか』(新潮社)を発売。


ファビアン
1985年11月6日生まれ。徳島県徳島市出身。日本人の母とドイツ人の父を持つ。 2009年、吉本総合芸能学院(NSC)を卒業し、吉本興業所属の芸人となる。同期の小川とあわよくばを結成。コンビは2016年に、一度解散。以後、執筆活動を開始し、「渋谷ショートショート コンテスト」優秀賞、「小鳥書房文学賞」などを受賞。 解散から2年後、あわよくばを再結成。 2023年『きょうも芸の夢をみる』(ヨシモトブックス)を発売。